いやしろ

048-715-0623 048-715-0623

いやしろとは

「癒し(いやし)」×「社(やしろ)」
「一の酉から参道を歩いてほしい」という願いを込め、オープンいたします。

大宮『氷川参道』は日本一長い参道であることをご存知でしょうか?
緑豊かな素晴らしい参道を皆様に知っていただき、地元の方々との関わりを大切にしていきたい。
そんな思いから参道沿いに、心も身体も癒され、楽しい事を発信するためのカフェを作りました。
大宮発祥の紅赤イモを使ったお料理を始め、埼玉県産の採れたての新鮮な野菜をたっぷり召し上がっていただけるように工夫を凝らしたメニューをご提供いたします。

     

イベント

   
     

野菜へのこだわり

いやしろでは、地元の農家さんから購入した【新鮮な旬の野菜】をふんだんに取り入れたメニューをご用意しています。
野菜は自然からのかけがえのない贈り物です。旬の野菜には人の身体と心を元気にしてくれる様々な栄養素、パワーがあります。
是非いやしろで、地元の新鮮な野菜のパワーをたっぷりと味わってください。
ブログでは、管理栄養士の鹿島から野菜や食養についての情報をどんどんお伝えしてまいります。

       
         

監修:鹿島 日布美

市役所 管理栄養士 食育×科学 れしぴ研究所 代表

 
             
プロフィール
1990年10月20日生まれ。東京都練馬区出身。
神奈川県相模原市在住。
日本女子大学・大学院修了。
管理栄養士、家政学修士。
過去の経験から、‐「食」を通して皆が幸せになれるコミュニティをつくる‐事を人生の目的と定め、地方自治体管理栄養士としての仕事の他に、数多くの食育ボランティア団体で代表として活動している。
その他依頼により、管理栄養士養成校や企業において、栄養士や食育に関する講演を数多く行ったり、さまざまなイベント時にワークショップの講師を担当。
学生の頃に立ち上げた団体では、「農林水産大臣賞」を受賞している。
FMさがみ「子育てママの旬菜レシピ」担当。
 
主な取得資格
管理栄養士
食品衛生監視員
栄養教諭
         
 
     

農業の楽しさ

農業に興味を持ってもらい、ボランティアの募集をしたり、新規で農業をやりたい方の応援をする事柄を発信いたします。

   
     

アクセス

  • 氷川参道カフェ いやしろ

    埼玉県さいたま市大宮区吉敷町3-48-1

    アクセス
    【電車】
    「さいたま新都心駅」より徒歩8分
    「北与野駅」より徒歩17分

    ※駐車場はございません。近隣のコインパーキング等をご利用ください。

    営業時間
    • 【平日】11時〜16時
    •                  
    • 【土日祝日】11時30分〜16時
        ※定休日:火曜日
    問い合わせ先
    • 電話:048-715-0623
 
一番上に戻る